2021年3月11日(木)
福島ロボットテストフィールドにて認定スクール向けスキルアップ研修会を開催致しました。

本会場は南相馬市に整備されている、物流やインフラ点検、大規模災害などに対応する
陸・海・空のロボットの一大拠点であり、施設内の大水槽にて
全国の認定スクール講師の皆様にご参加いただき、研修会を行いました。

福島ロボットテストフィールド
https://www.fipo.or.jp/robot/

福島ロボットテストフィールドという素晴らしい環境で
現場を想定した強い水流を発生状態での運用、アームを使った運用など
普段できない環境でスキルアップに向け練習を行いました。


全国の認定スクール様同士による情報交換も多く見受けられ、
実際のスクールの講習内容についての情報交換や
”こんな機能ができたらいいのに。”という実体験をの共有と意見交換など
研修後の時間でも会話も熱が入っている様子でした。

また、この日は東日本大震災から10年という節目の日でした。
地震発生時刻には、会場内全員で震災で犠牲となられた方々に哀悼の意を表し、黙祷を捧げました。
10年となる節目の日に、この土地で未来に向かうための研修を
実施できることに胸が熱くなる研修会でした。

一社)日本水中ドローン協会では水中ドローンの普及・発展の為に
今後も認定スクール様を対象にしたスキルアップ研修会も開催していきますので
奮ってご参加いただければと思います!

*コロナウイルス対策として、マスク着用・アルコール消毒、ゴム手袋など細心の注意を払い開催しております。