この度、日本水中ドローン協会は、認定ライセンス「水中ドローン安全潜航操縦士」へ賠償保険の無償付帯制度を設けることとなりましたのでお知らせいたします。

日本で最初の操縦ライセンス「水中ドローン安全潜航操縦士」を創設し、協会会員様や関係各所よりご賛同ご協力をいただきながら同ライセンス取得者が2022年には1000人を超える勢いとなっております。

水中ドローン運用者が増え、社会実装も進みますます、安全に運用できる人材が求められてきた中で、当協会のライセンスを取得する事のメリットとして、依頼主・クライアントへの安心感の付加価値として創設した保険制度です。

【保険概要】
事業用途での水中ドローンを使用した業務中、対象者を起因とし
対象者外への事故・トラブル・損壊に対して補填する保険となります。
■対象者
 一般社団法人日本水中ドローン協会認定【水中ドローン安全潜航操縦士】ライセンス取得者、かつ日本水中ドローン協会会員
■補償の対象となる方
 本制度への加入対象者が所属する法人・個人事業主
■有効日
 資格有効日から翌3月末まで。
 (以降、資格有効期間内かつ協会年会費を納入されている方は有効)
■適用地域
 日本国内
■保険金額支払限度額(対人対物共通)
 1名・1事故あたり5,000万
■免責金額
 0円
■特約
 ・作業対象物等損壊担保特約 100万円 免責5,000円
 ・訴訟対応費用 1,000万円 免責0円
 ・人格権侵害担保特約支払限度額(1名)100万
■支払限度額(1事故または1請求)5,000万円
■支払限度額(保険期間中)5,000万円

この付帯保険は2022年4月以降認定を受けたライセンスについて自動付帯されます。
2022年3月以前認定の場合は、デザイン変更の兼ね合いによりライセンスカード再発行(要再発行手数料5,500円)を受け付帯もしくはライセンス更新手続きの際に付帯されます。

【ライセンス再発行フォーム】※3月28日より受付開始予定
https://forms.gle/qLgBcSvvwqMqmYH1A


■保険の内容に関する事・より手厚い補償を希望される方は
<保険取り扱い代理店>
 エイ・シー・エフ (http://www.a-c-f.jp/) 担当:東中(ヒガシナカ) 
 メール:drone@a-c-f.jp ※基本、メールでのご連絡をお願いします。
 TEL:03-6411-4873へお問い合わせください。

■ライセンスに関するお問い合わせ
一般社団法人 日本水中ドローン協会 事務局
mail:info@japan-underwaterdrone.com
TEL:03-5812-4367