2020年8月31日(月) 日本水中ドローン協会初となる水中ドローン操縦体験会in北海道を開催しました。

当日は、1部、2部と合計50名程度の方々にご参加いただきました。
平日にも関わらずたくさんの方にご参加いただき大変嬉しく思います。

北海道初開催ということもありテレビ局・新聞社とたくさんのメディアも集まりとても盛り上がった体験会を開催できました。

主催者挨拶 一社)日本水中ドローン協会 代表理事 小林康宏

協会説明 一社)日本水中ドローン協会 専務理事長 井東恭彦

今回用意した機種は以下になります。
▶CHASING社
・CHASING M2(最新)
・Gladius mini
・CHASING DORY
▶QYSEA社
・FIFSHV6s(最新)
・FIFISHV6
▶Powervision社
・PowerDolphin
▶Youcan Robot社
・BW space Pro zoom

海上保安庁や消防本部、行政関係、建築関係、大学生と様々な業種の方が集まり水中ドローンの可能性を感じていただきました。

操縦説明を行う 一社)日本水中ドローン協会 代表理事 小林康宏

▶参加者の声
・北海道で体験会を開催していただきとても嬉しいです。
・初めての操縦でしたがたくさんの機種を触れいい経験になりました。
・小さい機体のDORYを購入して撮影したいです!
・水中ドローンの可能性をとても感じました。
・アームが使えることに驚きました。
・また開催してもらいたいです。

協賛挨拶  釧路ドローンスクール 室長 相馬慶輔 様

<水中ドローン操縦体験会in北海道ダイジェストムービー>
https://youtu.be/degwozziUys

テレビ局の取材を受ける 一社)日本水中ドローン協会 代表理事 小林康宏

一社)日本水中ドローン協会では水中ドローンの普及・発展の為に
今後もこのようなイベントを全国で開催していきますので、乞うご期待ください!

最後に参加されたみなさんと集合写真!

また開催にご協力いただきました釧路ドローンスクール様誠にありがとうございます。

*コロナウイルス対策として、マスク着用・アルコール消毒、ゴム手袋など細心の注意を払い開催しております。