事業内容

水中ドローン及び水中ロボットの運用上の環境整備、発展、成長を促進することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

  • 水中ドローン及び水中ロボットの活用を促進するための研究、情報発信及び広報
  • 水中ドローン及び水中ロボット関係団体及び監督官庁等とのネットワーク構築
  • 水中ドローン及び水中ロボットの利活用への助言、指導、斡旋及び調整
  • 水中ドローン及び水中ロボットスクール事業に関する支援及び認定
  • 水中ドローン及び水中ロボットの操縦者に対する講習及び技能認証
  • 水中ドローンの操縦者に対する講習を実施する団体等への助言、監査
  • 水中の移動及び物流の調査、研究、開発
  • 書籍、DVDなどの映像資料、広報小物その他の物品販売
  • その他この法人の目的を達するため必要な事業

事業展開

一般社団法人日本水中ドローン協会は、水中ドローン及び水中ロボットの運用上の環境整備・発展・成長の促進を目的とし、新たな水中事業の可能性を創造するため4つの「C」からなる事業展開を行います。